プロジェクト企画と前準備の勘所

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
成功には確たる理由がある! 成功事例に学ぶ、プロジェクト企画と前準備の勘所セミナー
革新を意思決定者と握り、課題を先読みして、プロジェクトを成功に導く

データ活用を検討する際、データ在りきでその活用を考えるやり方では、成功へ導くのは困難です。そのデータを用いてどのようにしてリターンを得るか、そこを一から考えなければなりません。
私たちは、成功事例や問題点の中にある『事実』を分析することで、データを用いたリターンの創出方法(業務改革策)を導き出し、そのリターンの成立に必要な情報と構成データについて検討することを提案します。

期間 半日間 時間 15:00~17:30
定員 40名 価格 無料
開催場所 データ総研セミナールーム(ユニゾ人形町ファーストビル5F)
開催日程 2018年09月20日(木)
前提条件 特になし
「プロジェクト企画と前準備の勘所セミナー」のお申し込み

従来、業務改革の多くは、業務上の困りごとや自社の遅れている課題を分析(問題分析)することで行われてきました。しかし未開の業務改革策の宝庫と呼べるのが、社内の特定の個人又は組織の成功です。特に同一の業務機能に多くの人員が携わる営業や研究開発、プロジェクトマネジメントなどの領域では、確実に一部の有能者が存在します。成功は特別なこととして掘り下げられていない、実にもったいないことを多く目にします。例えば、秀でた成果を上げる営業には「基盤顧客」や「顧客接点営業を育てる」、また開発者には「理論と実践を融合させる」や「前提を疑う」など、短い言葉でパワフルな“ノウハウ”がありました。しかしそのノウハウは組織的に認知・共有されていません。これは企業にとって損失です。

一方で、従来から行われてきた問題分析による業務改革も重要です。購買、生産、物流などロジスティクス領域の業務は、理論的背景がしっかりしていることからすでに問題はないと考えられがちですが、環境変化にメカニズムが合わなくなり、問題を引き起こしていることがあります。環境変化は忍び寄ってくるのでいつの間にか問題は大きくなっています。その問題を事実に基づいて分析し、解決することは大きな価値をもちます。

本セミナーは、事例を基に、成功分析・問題分析による業務改革とその進め方をご紹介するものです。

プログラム

15:00~17:30

 セミナの目的

1.背景(成功プロジェクトの事例研究)

2.業務改革策の創出方法

3.データ活用プロジェクトの推進方法

4.組織的推進方法

 

※都合により、当日の発表内容および講師を変更させていただく場合がございます。ご了承ください。

「プロジェクト企画と前準備の勘所セミナー」のお申し込み