RFP(提案依頼書)作成ノウハウコース(研修・セミナー)

株式会社データ総研 データマネジメントの世界標準 DAMA-DMBOK 基礎教育コース
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
手順と成果物が体系的に学べる! RFP作成ノウハウコース
演習を通じて、良い提案を引き出すためのポイントを理解します。

RFPとは、委託先に、自社の現状・要望を伝え、よりベターな解決策を提案をしてもらうためのドキュメントです。 ユーザーの立場、IT部門の立場、委託先の立場、それぞれの立場で、よくある話を実例を用いながら解説します。

期間 1日間 時間 10:30~17:30
最低催行人数 3名 価格(1名様) 43,000円(税別)
開催場所 データ総研セミナールーム
5月8日の事務所移転に伴い、新事務所(日本橋人形町)での開催となります。
開催日程 2017年09月26日(火)
2017年12月14日(木)
2018年03月09日(金)
前提条件 特になし
目的・ねらい ・RFP(Request For Proposal:提案依頼書)作成から提案評価に至る各プロセスをサンプルを使用しながらわかりやすく説明します。
・特に重要なプロセスについては演習を行い、作成プロセスを体験して頂きます。
・“明日から実践できる知識”を身につけて頂くことを目指します。
対象者情報 ・RFPを初めて作成する方
・何回かRFPを作成しているが、あまりうまくいっていないと思われている方
・RFP作成の社内標準を作成したいと思われている方
「RFP作成ノウハウコース」のお申し込み

システム開発におけるRFP(Request for Proposals:提案依頼書)作成の重要性が広く認識されるようになり、多くの企業でRFPを作成するようになっています。
しかし、これまでRFPを作成する機会がなかったなどの理由で、RFP作成の知識・経験が不十分なままRFPを作成せざるを得えない
ことも多く、次のような問題が発生しています。

  • RFPに何を記述すれば良いかわからない
  • RFPを作成するために何をどこから検討すれば良いかわからない
  • どれくらいの期間、体制が必要かわからない
  • RFP作成において、どこが重要なポイントかがわからない
  • ベンダからの提案をどのように評価・比較すれば良いかわからない

このような問題を解決するため、本研修コースでは、要件定義工程を依頼するためのRFPの作成から提案評価までの実際の流れと、実践で使える知識を身につけます。
まず、RFP作成における考え方をご説明し、その後、RFP作成から提案評価までの流れに沿って各タスクごとに内容・成果物・ノウハウの解説・ミニ演習を繰り返すことにより、RFP作成を体験します。
RFP作成の全体の流れを体感的に理解できるので、これまでのRFPの経験を整理するのにも役立ちます。

プログラム
  1. RFP作成における重要な考え方
  2. RFP作成プロジェクトの体制
  3. RFP作成手順(手順・成果物・ノウハウの解説、ミニ演習)
    • 基本要件の確認
    • 環境要件の確定
    • 環境要件の確認
    • 契約事項・提案条件の確定
    • 契約事項・提案条件の確認
    • 想定見積
    • 目的・ねらいの具体化
    • 提案依頼範囲の確定
    • 課題の設定
    • RFP作成、承認、提案依頼
    • システム機能の定義
    • 提案書評価
  4. ディスカッション・全体総括
「RFP作成ノウハウ」のお申し込み