データ中心システムの概念データモデル

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
データ中心システムの概念データモデル

データ中心システムの概念データモデル

データ中心システムの概念データモデル
データ総研 椿 正明 著
定価(本体2,592円【税込】) 1997/01 オーム社 ISBN 4-274-07848-5

企業・官公庁を含め、情報システムはダウンサイジング、クライアントサーバが定着している。そこでもまた、共用するデータベースはより必須である。本書は、オブジェクト指向/データ中心パラダイムを背景に、データベース(リポジトリ)設計の基盤となるデータモデルについて、具体例を基にわかりやすく実践的にまとめたものである。

[主要目次]

  1. データモデルの定義、位置づけ、要件
  2. THデータモデルの基礎
  3. THデータモデルにおける抽象化
  4. 精密化とその限界
  5. 図表現
  6. 処理表現
  7. データモデリングのタイミングと目的
  8. 隣接技術領域との関係

■書籍のご購入について

弊社でも書籍の販売を行っております。お支払い方法は銀行振り込みのみとなります。

  データ中心システムの概念データモデル 価格: ¥2,592(税込)

  • →お申込はこちら