» ITデータ用語集 A~E

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
データ関連用語集
ITデータ用語集 A~E





A~E

ASP:
Application service Provider。アプリケーションソフト込みの計算センター業者。

AJAX:
Asynchronous JavaScript + XML

B2B:Business to Businessの取り引き

BAM:
Business Activity Monitoring

BI:
Business Intelligence

BPEL:
Business Process Execution Language

BPM:
Business Process Management

BPM:
Business Performance Management

BPO:
Business Process Outsourcing

BPR:
Business Process Reengineering。業務プロセスを見直して劇的合理化を行う。

BSC:
Balanced Score Card

BTO:
Business Transformation Outsourcing。ITのアウトソーシングをしつつ、継続的に事業コンサルティングを提供すること

C/S:
クライアントマシンとサーバマシンとをLANでつなぐ機能分散のハードウェア構成。

CALS:
Computer-aided Acquisition and Logistics Support。企業間での物品コードの標準

CASEツール:
Computer Aided Software Engineeringを行うためのツール。ソフトウェア開発そのものを機械化しようというのがねらい。

CDI:
Customer Data Integration

CIO:
Chief Information Officer

CMM:
Capability Maturity Model

COBOL:
メインフレーム時代の第3世代事務処理プログラム用言語

CPFR:
Collaborative Planning Forecasting and Replenishment

CPM:
Corporate Performance Management

CPS:
customer Planning Session。利用部門の要求分析を行うIBMの工程技法。

CRM:
Customer Relationship Management

CSV形式:
インターフェース用のComma Separated Valueのレコード形式

CTO:
Chief Technology Officer

CUR:
Create Use Reference.データの生成、利用、参照関係の分析あるいはその手法。

DA:
Data Administrator.データ管理者。

DA:
Data Architecture

DB:
Database、実務の実態を表現するファイルの集合体

DBA:
Database Administrator.データベース管理者。

DBMS:
Database Management System.データベース内のデータを一括管理する基本ソフトウェア。ORACLE、DB2、ADABASなど。

DCM:
Demand Chain Management

DD:
Data Definition.データ定義。

DD/D:
Data Dictionary/Directory.データ辞書。

DDL:
Data Definition Language.データ定義言語。

DFD:
Data Flow Diagram.業務と情報の流れを図式化したもの。

DMF:
Data Modeling Facility.データモデリング機能。

DML:
データベースとの入出力のための言語。

DMP:
Data Model Product.データモデル成果物。

DOA:
Data Oriented Approach。和製英語。データの仕様に基づいてプロセスの仕様を決める開発方式。

DP:
Dynamic Programming,多段階システムの最適化技法

DQ:
Data Quality

DSL:
Digital Subscriber Line

DWH、DW:
Data Warehouse、検索用に特化したデータベース。個別業務をこえて整合性をとりユーザに開放された情報系データベース。

EA:
Enterprise Architecture

EAI:
Enterprise Application Integration,できあがったアプリケーションどうしの統合

ebXML:
Electronic Business XML

EC:
Electronic Commerce,インターネットによる商取引

EDI:
Electronic Data interchange.電子データ交換、取り引きを電子的な手段で行うやり方。VANなどによる商取引。

EDW:
Enterprise Data Warehouse

EII:
Enterprise Information Integration

EIP:
Enterprise Information Portal

EJB:
Enterprise Java Beans

entity:
管理対象。経営体の中でユーザが管理の対象として認識するもの。社員、顧客、受注など。

ERP:
Enterprise Resource Planning.SAP R/3など個別業務でなく全社的にリソースの連携を考慮したアプリケーションパッケージ。

ERモデル:
Entity Relationship Model.1976年にP.P.チェン教授が発表したデータモデル機能。

ETL:
Extract-Transfer-Load

EUC:
End User Computing.エンドユーザによるコンピュータ利用。

EUD:
End User Development.エンドユーザによるシステム開発。