MDM(マスターデータ管理)アセスメント

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
MDMアセスメントサービス

MDMの成功はプロジェクトの企画段階で決まる!

MDMプロジェクトの推進には、コード体系の取り扱いや、さまざまなプラットフォームへの接続方法などの技術的な検討だけでなく、部門間・システム間の調整等、考慮しなければならないことが多くあります。このため、多くの組織を巻き込み、費用・期間ともに大規模な投資が必要になる傾向があります。
「MDMアセスメントサービス」では、経営・業務課題への効果を踏まえたMDMの実現計画を策定します。
プロジェクト本格発足前に、マスターデータの『統合効果の検証と候補の絞込み』、『現状の障害把握』、効果、対象部門などの範囲、実現性を考慮した『計画策定』を行うことで、プロジェクトを成功に導きます。

MDMアセスメントサービスの特徴

■貴社経営課題に対するマスター統合効果の高いマスターデータを選定します。

■選定したマスターデータを可視化し、現状の障害レベルを5段階で評価します。

■障害に対する基本的な解決策と、統合マスタ実現に向けた計画をご提示します。

MDMアセスメントサービス分析シート
MDMアセスメントサービス実施フロー

MDMアセスメントサービスの価格

¥2000,000-から
お問い合わせはこちら
MDM診断サービスはこちら
データ総研のMDMソリューションはこちら