» データマネジメントを推進するためのスタートアップサービス

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
データマネジメントを推進するためのスタートアップサービス

データマネジメントに取り組むお客様をサポートする2つのスタートアップサービス

勉強会/ワークショップ,アセスメントサービス

データの利活用を進めるためには、常に品質の高いデータを整理整頓し、目的に応じて取り出しやすい状態にしておく必要があります。このような状態にするための活動が、「データマネジメント」です。
AIや機械学習などの新たなデータ利活用の普及とともに、データマネジメントを企画・推進する企業が増えてきました。しかし、データマネジメントの活動には、データマネジメントの効果や必要性の訴求、あるべきデータアーキテクチャの策定、現場へのデータガバナンス実施など、取り組むべきことがたくさんあります。そのため、データマネジメントの活動を企画し、コンセンサスを得て軌道に乗せていくことは大変難しく、多くの企業が、どこから着手するべきか、抜け漏れは無いのかで悩まれています。

 

そこで基本のフレームワーク、他社の取り組みなどを踏まえつつ理解を深め、今後の活動計画を立て、推進していくためのサービスを開発しました。

■サービスリーフレットのダウンロードはこちら

勉強会/ワークショップを通じて知見・ノウハウを知る

データマネジメントに取り組むにあたり、ある程度の論点が絞られている方に向けたサービスです。
興味・関心の高いテーマに関する知見やノウハウ(フレームワーク、国内外事例等)を、勉強会/ワークショップを通じてコンサルタントがご説明します。

アセスメントで方向性を知る

既にデータマネジメントに取り組み始めている、もしくは進め方を検討されている方に対して、現状の活動を評価するサービスです。データマネジメント活動を評価し、補強、改善ポイントを報告します。約1ヵ月でコンサルタントが資料確認およびインタビュを実施し、評価報告書を提出します。

■アセスメントのホワイトペーパーダウンロードはこちら

データマネジメントを学ぶためには

■関連教育コース

「データマネジメントを推進するためのスタートアップサービス」お問い合わせ