» 未経験者が会計を学ぶには?

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
未経験者が会計を学ぶには?

 梅雨時期は雨が降って寒くなったり、晴れて蒸し暑くなったりと体調を
 崩しやすい季節ではありますが、いかかお過ごしでしょうか。

 さて、皆さまもビジネスの基本である「会計知識」の重要性は、よく理解
 されていらっしゃると思いますが、実際にどのように学んでいますか?

 手っ取り早いのは簿記を学ぶことですが、なかなか簿記だけ学んでも、
 会計の全体像を理解するには厳しいものがあります。
 簿記は仕訳が中心ですが、仕訳にたどり着くまでにどのような業務が
 あるのか、その辺りを理解できないと、会計は腹落ちしません。

 これらを理解するためには、基幹業務全体の理解が必要不可欠となります。
 そして業務全体を理解するのに適しているのが『データモデル図』です。

 今回は、『データモデル図』を使って『会計』と『基幹業務』の関係が
 学べるコースをご案内します。

 会計担当者に限らず、全ての社員にお奨めのコースです。

 ┏━★おすすめオープンカレッジ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ 7/30(火) 13:30-17:30 開催 
 ┃
 ┃ 業務って一般的にどうなってるの?
 ┃ 業務の基本的な構造を「型」で理解できます!
 ┃  『業務知識とデータモデルパターン(基幹会計)』
 ┃ http://www.drinet.co.jp/seminar/college/co04.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データ総研 コンサルタント