» 効果的な教え方を考える

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
効果的な教え方を考える

今日は効果的な教え方についてです。
作家の村上春樹がエッセー「走ることについて語るときに僕の語る
こと」で、優れた水泳のコーチの特徴として“最初から教科書的に
正しいフォームを教えようとしない”ことを挙げています。
これを自分なりに解釈すると、
正しいやり方を教わる

正しいやり方を試してみる
よりも
自己流でやって失敗する

正しいやり方を教わる

正しいやり方を試してみる
の方が失敗しているという状況にある分、正しいやり方がより
腑に落ち、実際に使える知識として身につくということだと思います。
ビジネスがスピード重視になっており、あえて失敗を経験してもらう
ことが難しい環境ではありますが、効果的な教え方を考える際の
重要な視点のひとつとして覚えておきたいと思います。

データ総研 コンサルタント