» 利用部門や顧客が求める企画・提案とは?

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
利用部門や顧客が求める企画・提案とは?

 暦の上では秋を迎えましたが、まだまだ暑い日が続いております。
 夏バテになりやすい時期ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、皆さまは企画・提案が難しいと感じたことはないでしょうか?
 利用部門や顧客は、企画・提案に対して次のような要望を持っています。

 ・要望をうのみにするのでなく、さらに良い革新策を提案してほしい。
 ・ITがほしいわけではなく、業務革新を支援してほしい。
 ・可能性だけではなく、事例を基に実証された革新方法を知りたい。
 ・革新により、組織や業務がどのように影響を受けるかも知りたい。

 つまり、利用部門や顧客の命題とその解き方を構造的にいい当て、
 その中の何を提供・支援するのかを明確にした企画・提案が刺さります。
 そのような企画・提案を一定レベルの品質を保持して提供し続けるには、
 “技術”が必要です。

 今回はこの「技術」の習得を含む「企画提案力の強化」を目的とした
 オープンカレッジのご紹介です。

 利用部門や顧客に刺さる企画・提案を身につけたい情報システム部門や
 システム・インテグレータ向けに座学と演習を通じて学んでいただく
 コースとなっております。

 ┏━★おすすめオープンカレッジ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ 
 ┃ 9/17(水) 10:00-18:00 開催
 ┃ 
 ┃ 相手に言われる前に説得力と実現性のある仮説を構築し、
 ┃ 意思決定者の意向を超え心に刺さる企画提案スキルを身につける
 ┃ 『企画提案力強化コース』
 ┃ http://www.drinet.co.jp/seminar/college/co22.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データ総研 コンサルタント