» 人材育成:苟日新、日日新、又日新

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
人材育成:苟日新、日日新、又日新

苟に日に新たに、日日に新たに、又た日に新たなり
(まことにひにあらたに、ひびにあらたに、またひにあらたなり)
これは、四書五経の大学・伝二章に記載されているもので、
「昨日よりも今日、今日よりも明日と、日々よりよくなるように
行いを正していかなければならない」という意味だそうです。
(『四書五経一日一言』 著者:渡部 昇一 出版社:致知出版社
 より抜粋)
人材育成は、育てたいと思う人の気持ちと、
育ちたいと思う人の気持ちの両方が強くないと、うまくいきません。


しかしながら、その気持ちが強ければ強いほど、
「早く育って欲しい(または早く育ちたい)」という焦りに変わり、
なかなか結果が見えない状況が続くと、徐々に怒りがこみ上げ、
やがて「人を育てるのは難しい」とあきらめてしまうケースが多い様です。
同じ様な現象は、ダイエットに失敗するケースにも良く見られます。
(早く痩せたい⇒なかなか痩せない⇒こんなに苦労する必要あるの・・・)
「人は、急には変わらない」と誰もがわかっているはずなのに、
なぜか結果を急いでしまう様です。
一方、成功するには、
(1)取り組みに対する目的を明確する。
(2)目的が達成されると、どううれしいのか(メリット)を明確にする。
(3)そのうれしさ(メリット)を実感している状況を、思い描く。
といった事が重要で、これはコーチングの世界でも言われています。
この最後の(3)を、どれだけ強く描けるか、またその映像を
日々、いかにイメージし続けるかが成功のキモとなります。
期待することと現実とのギャップに、心が奪われる時があっても、
(3)のイメージに映像を切り替え、まず今できることから
「苟に日に新たに、日日に新たに、又た日に新たなり」
を心懸けたいものです。
最後に、弊社の教育コースをご紹介します。
今できることの一つとして、選択して頂ければ幸いです。
詳細はこちらから⇒http://www.drinet.co.jp/seminar#college
以上 人材育成チームのアライグマから、愛を込めて。

データ総研 コンサルタント