» これで承認を取ろう!! 通る企画・提案のテクニック

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
これで承認を取ろう!! 通る企画・提案のテクニック

 皆さまは企画・提案力がどのくらい重要かご存知でしょうか?

 IT人材白書2014年によると次のような統計データが出ています。

 ・今後、人材の拡大を行う上で求められる能力
  →分析力、企画力:74.2%
 ・キャリアに対する意識で現状必要な技術力
  →分析力、企画力:51.1%
 
 いずれも1位でした。

 これは顧客が求める企画・提案ができていないことの
 あらわれではないでしょうか。

 たとえば、
 ・要望をうのみにするのでなく、さらに良い革新策を提案してほしい。
 ・ITがほしいわけではなく、業務革新を支援してほしい。
 ・可能性だけではなく、事例を基に実証された革新方法を知りたい。
 ・革新により、組織や業務がどのように影響を受けるかも知りたい。
 などが挙げられます。

 また、企画・提案というものが「経験」や「センス」でやるものだと
 思い込んでおり、育成が難しく人材不足になっていることも考えられます。
 

 企画・提案は経験やセンスでやるものではありません。
 “テクニック”でやるものです。

 http://www.drinet.co.jp/seminar/college/co22.html

 利用部門や顧客の「命題」と「その解き方」を「構造的にいい当て」、
 その中の「何を提供・支援」するのかを明確にした企画・提案が刺さります。

 そのような企画・提案を一定レベルの品質を保持して提供し続けるには、
 “テクニック”が必要です。

 今回はこの“テクニック”の習得を含む「企画提案力の強化」を
 目的としたオープンカレッジのご紹介です。

 利用部門や顧客に刺さる企画・提案を身につけたい情報システム部門や
 システム・インテグレータ向けに座学と演習を通じて学んでいただく
 コースとなっております。

 ┏━★企画提案力強化コース★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ 9/17(水) 10:00-18:00 開催 
 ┃
 ┃ 相手に言われる前に説得力と実現性のある仮説を構築し、
 ┃ 意思決定者の意向を超え心に刺さる企画提案スキルを身につける
 ┃
 ┃ http://www.drinet.co.jp/seminar/college/co22.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データ総研 コンサルタント