» 「業務の可視化」ヒアリングで聞くべきことは?

株式会社データ総研 データ総研のオンサイト教育
製品案内 DMBOK ITコンサルティングサービス ITコンサルティング事例 紹介セミナー 教育コース 技術情報 DRIブログ 会社概要
「業務の可視化」ヒアリングで聞くべきことは?

 今年は、早咲きの桜、春の嵐と慌ただしい花見シーズンでした。
 スギ花粉もピークを過ぎつつあるようですが、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、皆さんは、ユーザやシステム担当者にヒアリングする際、
 『「業務の可視化」って言うけど、何を聞けばいいんだっけ?』
  とか
 『質問を挙げたみたけど、網羅できているか不安。。。』
 と思われたことはありませんか?

 UMLやER図の表記法を勉強しても、具体的に何をヒアリングし、
 何をモデル図上で表現すべきかわからない、というのはよく耳にする話です。

 今回は、ヒアリングすべきこと、モデル図で表現すべきこと、
 基本的なことですが、IT担当者に必須のスキルを体験・学習するコースのご案内です。

 業務とITの橋渡しを担う方にお奨めです。

 ┏━★おすすめオープンカレッジ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃
 ┃ 5/28(火)-29(水)10:00-17:30 開催
 ┃
 ┃ 何を聞いて何をどう伝えればいいの?
 ┃ 業務ヒアリングのポイントがわかります!
 ┃  『図面言語による 業務分析力・コミュニケーション力強化コース』
 ┃ http://www.drinet.co.jp/seminar/college/co02.html
 ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

データ総研 コンサルタント